スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

一仕事終えたあとの喪失感は異常

やることなくなると急に不安になったり。

今なら岸辺露伴の言っていた言葉の意味がわかる気がする。

JOJO34巻の161ページのとこのセリフ。

「いいかい…
 いつも原稿を完成し終えるとイイ気分になる…
誰でも仕事が終わると気分がいいものだよな…」

「しかし気分がいいのはちょっとの間だけさ……
ちょっとというのはこの完成したマンガを誰も
読まないんじゃあないかと思って
不安な気分がだんだん 大きくなるからさ」

「そして来週は誰も読んでくれなくて
ひょっとしたら何を描いていいかわからなくなって
何もやる気がなくなるんじゃあないかと不安になるのさ」


これがなんか心に響くというか、共感してしまうというか。


流石に蜘蛛を味見したりはしませんがw


*らくがき*
20081129225913

クリック拡大。


男前な世界からのリハビリがてらにカカッと長門さん。


たまに思うこと。

いつも長門長門言ってるのに参加した同人活動は未だに東方だけという矛盾。

とはいえ自分で本を出すのはまだ不安なのだわ。
というかPCすら手元にないって(ry

どなたか物好きな方がいらしたらハルヒ系の合同本とかに誘って頂けないでしょうか?
喜んで描きまくるので。主に長門さんを(´・ω・`)b

……なんて都合のいい話はなかなかないと思うんで
そろそろWEBマンガの続きを描く作業にはいりますか……

がんばるぞー



[ 2008/11/29 23:48 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konnnyakunabe.blog17.fc2.com/tb.php/86-3c71aa6f












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。