長門祭お疲れさまでしたッッ!

今回はお返事から~


*WEB拍手お返事*

> 11110回目と11112回目の訪問者に該当したよー(^o^)
キリバン…orz


なんという残念な……11111回目は誰だったんでしょう
……ってもうそんなにカウンター回ってたんですね

いい加減何かしら記念絵を描きたいと思いますので
希望がある方は拍手かコメントでリクエストとかしていただければ反映したいと思います
リクが無ければ無いで適当に描きますが出来ればお題が欲しい気持ちです

丑さん
> 長門祭お疲れ様でした。
自分は尋常じゃなく人見知りなので大変失礼な態度で済みませんでした。
また違うオンリーで会ったときにでも罵ってやってください。
それでは失礼します。


お疲れさまでした!
こちらこそ急に失礼しました。
次に会うときがあればよろしくお願いします!

ぱんつ王さん
> 長門祭お疲れ様でした!まぎふろさんには今回は大変お世話になり増したありがとうございます!
迷惑をかけたり、失礼なことをしたり、本当にスイマセンでした(;´∀`)
また機会あればよろしくお願いします

あとスケブありがとうございました!!
さっそく帰宅後、お世話に(ry
やっぱり華奢な体は良い!!


お疲れ様です!こちらこそお世話になりました!
こちらこそまたよろしくお願いしますです。

華奢な体って……ンフフ……イイですよね…ほんと


*長門祭のレポート的何か*

長門祭とても楽しかったです

以下わかりづらい図解付き長文


・簡易なレポートと言うか個人的感想をサクッと綴ってみたでござるの巻
・覚えてない所とか結構ありますので事実と違うところがあるかもしれません
・イベント初心者丸出しですのでご注意ください

・深夜バスで約六時間揺られ東京駅に到着。おしりがいたい。
basu.jpg

相変わらず東京は建物がでかい。
地元はでかいのが山くらいだというのに。
takai.jpg

・15日10時頃
ぱんつ王さんと待ち合わせ。
顔がわからない人と待ち合わせって緊張しまくりますね。
souguu.jpgSDNのTomeさんもいました
口の中がベタつくくらいの緊張。

・会場に移動。王さまのご厚意でサークル入場用のチケットで中に入れることに。
初めて来た長門祭でサークル参加側に居るってのは不思議な気分でした。貴重な体験。

今回はぱんつ王さんのスペースで売り子をしてました。
ちなみに眼鏡をかけていた方が私です。
というかコスプレしていた方が王さまです。
supe-su.jpg
売り子は初めてで若干戸惑ってしまい役目を果たせたかどうか微妙なところ
開始直後一人でわたわたしてたのは私です。もうしわけない


あと色紙抽選会に1枚描かせていただきました。
がんばるっきゃない!って言ってる長門さんを描きました。
naga.jpg大体こんな感じだったと思います
司会のジャンケンマスターの方にネタが伝わり満足。

私も色紙をgetしました。キャラのもとネタは知らないけど綺麗なイラストで大満足

その後は打ち上げで結構な人数でお酒のんでました

色々変なことをしていたような気がしますが特に印象深かったのは
ヒジキさんとこの売り子で来ていたIさんとなぜか政治の話しでもりあがった事と
王さまとの結構本気でやったくそみそテクニック朗読でした
ousamagomen.jpg

というかその場にいる方々の半分も名前と顔が一致していない状態であんなにはしゃぎ回るのはちょっとアレでした
まことに申し訳ないです

その後は駅のトイレに携帯忘れたりしましたたが何とか無事にバスに乗り込み帰還。
泥のように眠り今に至る、と

今回の収穫20090317201006

いっぱいありますが実は半分は頂き物です
王のオマケの私にまで本やポストカードやお菓子をくださった方々に感謝!いつかお返しをしたいです

と、結局誰にもスケブ頼めなかったヘタレがお送りいたしました!←若干心残り



実はこの長文、ブラウザの操作ミスで一度消えてしまい再び打ち直ししました。
メモ帳使う癖をつけないとこういうこともあるんですね、こわいこわい

[ 2009/03/18 01:12 ] 雑記 | TB(0) | CM(1)

No title

長門祭お疲れ様でした&ねたましいDeath。
面白そうな雰囲気がぎゅんぎゅん伝わってきて、次回はぜひ行きたい気持ちでいっぱいになりました。

深夜バスはお尻痛くなりますよね。
めちゃくちゃ早朝に着いて途方に暮れたりとか。
それから、なに朗読してるんですかw
聞きたいw

長文に限って、タブ消しちゃったり、うっかり画像表示させて「戻る」が聞かなかったりと悲しい気持ちになりますよね。
自分も気をつけます……。
[ 2009/03/20 04:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://konnnyakunabe.blog17.fc2.com/tb.php/118-9fe51bc7